正社員の転職は転職エージェントで探すのが近道

転職エージェントランキング

 

転職エージェントランキング

 

転職エージェントランキング

転職を考える機会は多くの人に訪れます。正社員として安定した仕事ができていても、将来を考えて新たな道を志す人はいることでしょう。そして、転職の際に問題になるのが年齢。大卒で社会に出れば、5〜6年目にはもう三十路が迫っています。30歳を超えると転職では不利になるともいうし、今から動かないとまずいのでは……。そんな風に焦って転職活動を始める人も多いのです。

 

キャリアの面から考えると、新卒で入社5年というのは十分な数字です。自分はこれだけの経験を積んできたのだと、他の会社にも堂々と提示できるでしょう。では、今すぐ行動を起こすべきなのでしょうか。それとも、もう数年はキャリアを積んだ方がよいのでしょうか。ここでは、正社員の転職の基礎知識をまとめました。

 

転職に年齢の限界があるという説はもう古い?

 

動き出さなきゃ始まらない

 

転職活動をするとき、年齢にボーダーラインがあるという説は昔からずっと言われてきました。20代のうちにした方がいいという説、35歳限界説、40歳未満なら大丈夫だという説など様々です。

 

2007年には、法改正によって採用する際の年齢制限が禁止されました。しかし実際には、「長期キャリア形成のため」という抜け穴を利用し、実質的に年齢制限をかけている企業が多いのです。このあたりが、転職には年齢の限界が存在するという説に信憑性を与えています。

 

ところが一方で、転職者に有利な事情も存在します。奇しくも同じ2007年、日本は超高齢社会に突入しました。2013年には4人に1人が高齢者という状態に陥っています。こうなると優秀な若者は取り合いになりますから、よっぽど大きな企業でない限りは、中途採用を視野に入れざるを得ないのです。

 

加えて、バブル崩壊以降ずっと景気がよくない状態が続いているため、企業は余計な人材を雇う余裕がなくなっています。新卒を育てている暇がない企業だって存在します。そのため、あまり新卒にこだわらず、即戦力となる人材を中途採用する企業も増えてきているのです。

 

よって、まだ20代なのであれば、焦るほどのことはありません。じっくり腰を据えて転職活動をするのがよいでしょう。ただし、職種や業種を大きく変える場合は少し事情が違います。キャリアを1から積み直す必要がありますから、中途採用のメリットが薄くなるのです。大きなチャレンジをするなら早めに動くことをお勧めします。

 

→30代・40代でもまだまだ転職のチャンスは大いにある!

 

企業の求める人材像に合致していると有利!

 

前述の通り、中途採用をする企業の姿勢は「若ければ誰でもいいから来て」と「即戦力がほしい」の2つに大別されます。前者ならキャリアにこだわらなくてもいい分、職種を変える場合などに有利ですが、扱いは新卒と同じです。経験を活かしてステップアップしたいのであれば、後者のタイプの求人に応募すべきでしょう。

 

最も重要なのは「企業の求める人材像に自分が合致しているか」です。客観的に判断するため、まずは職務経歴書を作り、自分にできることをまとめるのがお勧めです。持っている資格や得意分野だけではなく、元の会社でやってきたことを可能な限りリストアップしましょう。

 

また、求人の内容だけでは仕事のすべてを判断できません。いざ転職してみたら想像と違っていた、ということはよくあります。その企業の社風や業界の状況などをしっかりと調べておく必要があるでしょう。準備の期間を考慮し、いつ転職するかを見越して計画を立てることが大切です。

 

困ったら転職エージェントの力を借りる

 

20代で初めての転職となると、周囲に転職経験者がいないことは少なくありません。特に在職中の転職活動は、会社には内緒にせざるをえないことが多いので、上司や先輩に相談もできません。そのため、孤独な戦いを強いられがちなのです。

 

もし、自分の力だけではどうにもならないと思ったら、転職エージェントの力を借りるという方法もあります。相談相手になってくれるのはもちろん、自分にあった企業をピックアップしてくれます。

 

企業の側も、より確実に優秀な人材を獲得するため、転職エージェントに依頼をすることが増えています。求人サイトなどを使って不特定多数に呼びかけるよりは、選考の手間も省けますからね。その関係で、エージェントは求人サイトやハローワークに出ていない求人を持っていることがあります。1人だけで活動するよりも有利です。

 

その他にも、履歴書や職務経歴書の添削、面接の練習、転職知識の講義など、様々なサポートを行ってくれます。また、クライアントである企業とのやり取りは基本的にすべてやってくれるので、求人サイトなどを利用するのに比べ、大幅に手間が省けます。

 

転職エージェントとは?

 

転職エージェントとは、インターネット上で転職活動を行えるサービスのことです。無料で登録が行え、専門の転職エージェントの個別相談・求人紹介・応募書類の書き方指導・面接対策・企業との面接セッティング・給与交渉などのサービスがあり、「転職したいけど、どうしたらいいかわからない・・・」といった方や、「スムーズに転職活動を行いたい」といった方が多く利用しています。

 

転職エージェントのメリット

転職エージェントを利用することで、スマホ一つでいつでもどこでも、ご飯を食べながらでも転職活動に励むことができます。ハローワークに通ったり、求人誌を集めたりする手間が省け、なによりも転職活動が周りの人にバレることがないのも魅力です。

 

転職エージェントの中にはエンジニアIT専門のサイトなどもありますから、ぜひ利用してみてください。同時に、企業の情報も幅広く収集できますし、転職エージェントの中には書類選考が免除される「スカウト」というシステムなどもあります。

 

「スカウト」は、事前に職務経歴などのデータを登録しておくことで、あなたに興味を持った企業から連絡が来るといったシステムなので、自力での転職活動では得られない求人に巡り合える可能性も高まります。また非公開求人の情報を知ることができるののも大きなメリットの一つです。

 

転職エージェントを利用することで内定率が落ちる?

 

転職エージェントを利用することで、内定率は落ちません。採用担当者は、個人応募よりも信頼できる転職エージェントの紹介の方が信用できると考えるため、転職エージェントを利用した方が内定率は有利になります。

 

知らない人に知らない人を紹介されても信用できませんが、知っている人に知らない人を紹介される方が信用は全然高いですよね?それと同じです。

 

20歳の転職ならしっかりと将来を考えて動き出そう!

若いということは、それだけで大きな武器になり得ます。30歳を迎える前に転職を考えるのはまったく間違っていません。しかし、目立った強みのない28歳よりは、豊富な経験と高い実力を持つ38歳を採用したいという企業は確かに存在します。そして後者の方が、より厚遇してもらえる可能性が高いのです。

 

年齢はあくまでもステータスの1つにすぎません。それも含めて、自分の何を企業に売り込めるのかを把握することが、転職活動の第一段階となります。転職エージェントは相談だけでも受け付けているところが多いので、迷ったら電話をしてみることをお勧めします。焦らずに計画を立て、自分を売るタイミングをしっかり見極めるようにしましょう。

 

→転職エージェントを利用するために

 

 

転職エージェントランキング

ランキング

転職
エージェント

求人数 得意職種 対応地域 おすすめ度 詳細
総合転職エージェントランキング type転職エージェント 22,000件 IT・総合 関東 5星 公式サイトへ詳細へ
総合転職エージェントランキング

マイナビ
エージェント

25,000件 営業 全国 5星 公式サイトへ詳細へ
総合転職エージェントランキング ワークポート 非公開 IT・エンジニア 全国 5星 公式サイトへ詳細へ
4位 Spring転職エージェント(旧)アデコ 約5,000件 海外・総合 全国 5星 公式サイトへ詳細へ
5位

リクルート
エージェント

76,000件 総合 全国 5星 公式サイトへ詳細へ
6位 パソナ 15,000件 総合 全国 4星 公式サイトへ詳細へ
7位 DODA 40,300件 総合 全国 4星 公式サイトへ詳細へ
8位 JAC Recruitment 12,000件 外資系・海外 全国・海外 4星 公式サイトへ詳細へ
9位

@エージェント
(レバレジーズ)

非公開 IT・エンジニア 全国 3星 公式サイトへ詳細へ
10位

レバレジーズ
テック

非公開 IT・エンジニア 全国 3星 公式サイトへ詳細へ

 

様々な企業の求人情報

転職エージェントランキング

 

このように転職エージェントは効率的に求人情報を集めるには最適の方法です。求人情報だけではなく、専門のアドバイザーから正社員として働くための知識や、さまざまな対策なども知ることができますから、将来シーンで、大いに役に立たせることができるはずです。
情報収集の効率がいいということは、より多くのチャンスをつかむことにつながります。多くのチャンスをつかめるということは、それだけ正社員の夢を実現できる可能性が高まるということです。

 

こうしたサイトを積極的に利用することで、ぜひ「狭き門」を自力で少しでも広げ、その先にある「正社員への道」を見つけてください。転職エージェントはいわば、そのための有能なパートナーです。転職を効率的に成功させるために転職エージェントを利用して見てください。

 

→正社員への転職を目指す

 

転職エージェントで正社員の道が開ける?

 

30代・40代でも転職の道はあります!

 

IT系転職エージェント

外資系転職エージェント

総合転職エージェント

 

転職エージェントランキング

20代や第二新卒の場合は、多くの企業が門戸を開いてくれていますが、30代・40代となるとその門はどうしても狭くなってしまいます。

 

しかし、けっして閉ざされるわけではありません。狭くはなるけれど、その門を入ることは誰でもじゅうぶん可能なのです。

 

何より大切なのはあきらめないこと、強い意志と高いモチベーションを持ち続けることです。そのためにも、心強い味方である転職エージェントを利用することをお勧めしたいのです。転職エージェントでは様々な求人情報の取り扱いがあります。20代の求人ばかりではありません。即戦力の30代や責任者・管理者の40代の求人などもあります。「継続は力なり」です。かならず、道は開けます。希望に満ちた新しい職場へ向けて転職活動始めてみましょう!

 

転職への不安も任せてください!

 

転職エージェントでは個人サポートサービスがあり、専門のアドバイザーが個別相談を行ってくれるので、特に希望の仕事が無いという方も安心して自分に合った仕事を見つけることができます。
「早く仕事を見つけたいんだけど、モチベーションの維持が難しくて・・・」
なんて方もご安心ください!専門のアドバイザーが居ることで、転職のモチベーションの維持にもつながり、スムーズな転職活動を行うことができます。

 

転職エージェントのサービスで安心した転職を

給与交渉など、企業へ直接言いづらいことも、転職エージェントなら専門のアドバイザーが代わりに交渉してくれるので安心です。
さらに、好印象を持たれる応募書類の書き方や、面接対策のアドバイスもしてくれるので、自信をもって転職に打ち込むことができます。

 

 

転職エージェントを利用するといいことがいっぱい!

 

転職エージェントを利用することで、

 

  • 移動時間に転職活動をすることができる
  • 専門のアドバイザーとの個人相談ができるから、不安が無くなる
  • 専門家のお墨付きで面接に挑める
  • 好印象を持たれる応募書類を用意できる
  • 思いもよらない企業から「スカウト」される可能性がある
  • 非公開の求人からも選ぶことができる
  • 給与交渉サービスを利用することで、現職よりも給料アップを見込める
  • 面接前に、企業の細部の情報も得ることができる

 

など、数えたらキリがないほどのメリットがあります。
一般的に転職を考える人は、ハローワークに通うか、求人誌を読み漁ることになりますが、それよりも圧倒的に効率良く転職活動ができる方法は、転職エージェントを利用することです。

 

 

さぁ、あなたも新しい一歩を踏み出しませんか?

転職エージェントを利用して、安心でスムーズな転職をして、新しい人生を歩みませんか?
転職エージェントは、あなたの転職を全力でサポートいたします!
今すぐ転職エージェントに登録をして、スピーディーな転職を体感してみてください!

 

 

転職エージェント

 

転職エージェント

 

転職エージェントランキング

 

type転職エージェント

求人数 非公開求人 口コミ評価
200件 22,000件 5つ星
運営会社 得意職種 対応地域
株式会社キャリアデザインセンター IT・総合 関東

 

転職エージェント

 

転職エージェント

 

求人数 非公開求人 口コミ評価
3,000件 18,000件 5つ星
運営会社 得意職種 対応地域
株式会社マイナビ IT・総合 全国.

 

転職エージェント

 

転職エージェント

求人数 非公開求人 口コミ評価
4,000件 非公開 5つ星
運営会社 得意職種 対応地域
株式会社ワークポート IT・エンジニア 全国

 

転職エージェント