自分の現状を知って失敗の原因を特定し、正社員になろう!

転職エージェントランキング

正社員に俺はなる!そのためには現状把握を

正社員に俺はなる!

 

非正規社員から正社員になろうと努力している人は大勢いますが、成功する人はそう多くはありません。非正規社員は正社員に比べてキャリアが形成しにくく、長く非正規でいるほど転職で不利になっていくという立場に置かれています。いくら面接を受けても通らず、これ以上どうすればいいのかと悩んでいる人もいることでしょう。

 

そこで、一度立ち止まってみてください。失敗の裏には、必ず原因が隠れているものです。どうしても正社員になれないという人は、まず現状把握をしてみる必要があります。自分の転職活動がうまくいかない原因を突き止め、それを改善すれば、正社員への道はきっと開けます。ここでは、転職活動に苦戦する人が振り返るべきポイントをまとめました。

 

書類選考をクリアするために、職務経歴書を見直そう

 

面接以前に書類選考で落ちてしまうという人は、職務経歴書を見直しましょう。履歴書は自分の略歴を表すものですから、あまりいろいろ書いても見づらいだけですが、職務経歴書は違います。「自分が今まで何をやってきて何ができるのか」という事実を事細かに伝えるものですから、できるだけ多く書くに越したことはないのです。

 

職務経歴書の内容が薄いと、企業にスキルの少なさを伝えてしまうだけではなく、「自分の能力や経験を伝えようとしていない。やる気がない」と思われてしまう可能性もあるのです。非正規の人はどうしても書けることが少なくなりがちですが、それでも書けることを見つけ出すのが重要です。

 

今までの仕事を振り返って、自分の評価をつけるつもりで経験とスキルを1つ1つリストアップしましょう。どんなに小さなことでも構いません。意外なところが選考担当者の目に留まることもあるからです。一度作成すれば何度でも使えますから、集中して書き上げましょう。

 

非正規でも採用されやすい企業を選べば確率は上がる

 

非正規社員が正社員を目指す場合、大きく分けて2つの道があります。今の仕事と同じ職種・業種を狙うか、まったく違うけれど経験不問の企業を狙うかです。闇雲に応募を繰り返すよりは、この2タイプに絞って応募してみましょう。

 

同じ職種・業種を狙う場合、今の仕事のキャリアを活かすことができます。しかし、同じ業界で正社員をしていた人にキャリアで勝つことはできません。少なくとも、即戦力を求めている企業に採用されるのは難しいでしょう。「新人を入れたいが、まったくの未経験者よりは非正規でも業界を知っている人がいい」くらいのスタンスの会社だと採用の可能性が上がります。企業がどの程度のキャリアを求めているのかは、求人の内容をよく確認しましょう。

 

そして、まったく違う業界を狙う場合は、キャリアを気にされないのが大きなメリットです。ずっと非正規だった人にとっては、自分の最大の弱みを排除することができます。ただし、同じような立場の人たちとの競争になるわけですから、その中で頭一つ抜ける力が必要です。スキルではなく、自分の人間性の分析が重要になります。

 

面接では人柄をアピールし、やりたいことを語ろう

 

面接で大失敗したという話は非常によく聞かれます。ここでも、職務経歴書と同じことを気にする必要があります。キャリアが少ない以上は、その話題を振られることはあまりないでしょう。経験不問を謳っている以上は、企業側も別のものを求めているはずです。それは多くの場合、本人の人柄とやる気です。

 

未知の世界に挑戦するわけですから、活力に溢れている人でなければなりません。面接では明朗快活を心がけましょう。多少話し方などで失敗するよりは、明るく元気で何でもはっきり答える人が好まれます。

 

また、その業界に入って何をしたいのかということも聞かれる可能性が高いといえます。企業の立場としては、ずっと非正規だった人が正社員になるわけですから、いろいろとやりたいことがあって当然と考えているのです。プランを練っておき、それを堂々と伝えましょう。将来に希望を持っているというアピールが大切です。

 

転職エージェントを利用し、適正にあった企業と出会おう

 

どうしてもうまくいかないという人や、失敗の原因がわからない人は、転職エージェントの利用をおすすめします。転職エージェントは、適正診断や職務経歴書の添削など、転職成功のためのさまざまなサポートをしてくれます。転職活動がうまくいっていない原因も、すぐに見抜いてくれる可能性があります。

 

さらに、転職エージェントは一般の求人サイトに出回っていない求人も持っていることがあります。転職希望者の適性がわかれば、それにあった企業を紹介してくれるのです。非正規から正社員を目指すのは困難な道ですから、転職エージェントの協力を得るのが適切だといえます。

 

転職エージェントはWEBから無料で登録できますから、興味のある人はすぐにでも登録してみましょう。ひとまず話だけでも、という人にも対応してくれます。その後の活動でも、きっと力になってくれるはずです。

 

失敗の原因の解決こそが、正社員への近道である

 

非正規でいる期間が伸びると不利になるからといって、手当たり次第に求人に応募する人はしばしばいます。確かに、確率が低い以上は数をこなすことも大切なのですが、問題のある部分を放置したままではうまくいきません。同じ数をこなすなら、失敗の原因を解決してからの方が成功確率は上がります。時には落ち着いて、自分を見つめ直してみましょう。

転職エージェント


転職エージェントランキング

type転職エージェント

求人数 非公開求人 口コミ評価
200件 22,000件 5つ星
運営会社 得意職種 対応地域
株式会社キャリアデザインセンター IT・総合 関東

転職エージェント


転職エージェント


求人数 非公開求人 口コミ評価
3,000件 18,000件 5つ星
運営会社 得意職種 対応地域
株式会社マイナビ IT・総合 全国.

転職エージェント


転職エージェント

求人数 非公開求人 口コミ評価
4,000件 非公開 5つ星
運営会社 得意職種 対応地域
株式会社ワークポート IT・エンジニア 全国

転職エージェント