なぜ転職エージェントを利用した転職が人気なのか

転職エージェントランキング

転職エージェントを使用するメリットとデメリット

転職エージェントメリット・デメリット

転職活動を力強くサポートしてくれるのが、転職エージェントです。担当者が、転職の相談やアドバイス、求人の紹介、面接の日程調整やそのアドバイス、履歴書や職務経歴書作成のサポート、面接評価のフィードバック、給与交渉など、転職活動に関するあらゆることをサポートしてくれます。これらのサービスを求職者側は無料で受けることができます。ちなみに求人紹介に直接関わることで、求職者側から代金を徴収することは、法律で禁じられていますから安心です。しかしメリットと同時に若干のデメリットがあることも事実です。

 

転職エージェントを利用するメリット

1,希望する内容を伝えれば、求人情報の中から、希望にあった求人を見つけてくれる
2,希望とは多少外れていても、客観的にみてフィットする求人があれば、それも紹介してくれる
3,年収相場や転職市場全体の知識を持っているので、それに則って的確なアドバイスをしてくれる
4,履歴書や職務経歴書の書き方のアドバイスをしてくれる
5,面接日時の設定などを、代わりに行ってくれる。
6,面接に際して、その企業の対策を伝授してくれる
7,キャリアプランについての相談にのってくれる

 

このように、転職エージェントを利用することには、多くのメリットが存在します。これらのサービスを無料で受けることができるのは、良いシステムと言えるでしょう。

 

デメリットとは

1,担当者によって、サービスの質の差が激しい
2,人を介してのサービスなので、希望が上手く伝わらずに、条件が違う求人ばかりを紹介される
3,自分のペースで転職活動を進めることができない
4,自分があまり良くないと思っている求人でも、無理やり進められる事がある

 

上記を見れば分かるように、転職エージェントのサービスの良し悪しは、担当者によるところが大きくなります。本当に親身になって対応してくれる担当者もいれば、機械的に仕事をするだけの担当者も存在します。また人同士のことですから、相性が合わないことだってあります。もちろん申し出れば、担当者を変えてもらうことも可能ですし、転職エージェントは数多く存在しますから、他の転職エージェントに乗り換えたって構いません。不満を抱えたままで転職活動を行なっていても、良いことは一つもありませんから、強い不満を感じることがあれば、早く対処しましょう。

 

転職エージェントは上手く活用する

転職エージェントを利用するときの注意点は、なんでもお任せにしないことです。自分の転職活動ですから、積極的に関わることは当たり前ですし、転職を成功させるための必須条件とも言えます。自らの希望や条件を積極的に伝えて、疑問点や不明点は積極的に聞き、アドバイスには素直に耳を傾けることです。本人が積極的でないのに、エージェントが積極的に動いてくれることはありません。エージェントも商売です。求職者個人からは代金を受け取りませんが、採用した企業側からは成功報酬として代金を受け取ります。したがって自分が紹介した人物が採用されて、入社しなければ、報酬は発生しないのです。無料だからといって適当に相手をしていては、エージェントも相手にしません。そんな人を相手にしても、エージェント側にはなんのメリットもないからです。転職活動は、自分が中心に行う。エージェントは、あくまでそのサポートをしてくれる。この点は、しっかりと覚えておきましょう。

 

転職エージェントを上手く活用するもしないも、すべてはあなた次第です。本気で転職を考えているのならば、転職エージェントは力強い存在です。転職活動では、エージェントはもちろん、採用企業側と信頼関係が築けなければ良い結果は生まれません。そして採用企業の前に、その転職エージェントと信頼関係を築くことができなければ、転職活動は上手くいかないといっても過言ではないでしょう。

転職エージェント


転職エージェントランキング

type転職エージェント

求人数 非公開求人 口コミ評価
200件 22,000件 5つ星
運営会社 得意職種 対応地域
株式会社キャリアデザインセンター IT・総合 関東

転職エージェント


転職エージェント


求人数 非公開求人 口コミ評価
3,000件 18,000件 5つ星
運営会社 得意職種 対応地域
株式会社マイナビ IT・総合 全国.

転職エージェント


転職エージェント

求人数 非公開求人 口コミ評価
4,000件 非公開 5つ星
運営会社 得意職種 対応地域
株式会社ワークポート IT・エンジニア 全国

転職エージェント